スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ

海猿

THE LAST MESSAGE 海猿 3D パンフ表紙より雷でテレビが潰れているからだけではないが、「THE LAST MESSAGE 海猿 3D」を見に行った。

Webで席が予約できるので、全然気にしていなかったのだが、400席以上あるスクリーンが上映30分ぐらい前には満席!! 凄い人気だ!

展開的には難解な場面も無く、非常に分かりやすい^^ 予想していた展開とはいえ・・少し泣きそうになった。。
海猿の海保もそうだが、日本は中小企業から大企業まで、政治・国家関係やNPO等々、色々な場所・地域・国の最前線で、色んなかたちで戦っている人がいる。しかし国内外のドス黒い権力や既得権益等が大きな壁となって立ちはだかる事も多い。立ちはだかるだけならまだしも、日本では後ろから足を引っ張ってくる。。
海猿のように理想や信念が高ければ高いほど、こういう現実がとてもつまらなく見える。
本当にこんな国で日本は良いんだろうか??
黒とオレンジのウェットスーツが警鐘を鳴らしている気がした。
スポンサーサイト
ページトップへ

雷が落ちたら・・

今朝、カミナリが落ちた。

多分うちの家か周りの電柱にだろう・・・。
すさまじい轟音と振動の後、水分が蒸発する乾いた音が残った。

よくあるパターンだが、停電。。しかもうちの家だけ・・・。
ブレーカ板を覗いてみると、漏電スイッチが飛び出てブレーカが落ちている。

漏電スイッチを押して、ブレーカを上げても電力が復旧しない!
おかしい・・・。Webで調べて関西電力に電話。
関西電力は通常の窓口は平日平時しかオープンしていないようで、代表電話に電話したら最寄の緊急窓口を教えてくれた。これは分かりにくい!逆に考えたら、そんなに停電はしないんだろうか??いたずら電話が多いのか??
緊急窓口の人に言われるままに、もう一度ブレーカを操作するが復旧せず。。なんとすぐに駆けつけますとの事!なんて頼りになるんだ~!!
ちなみに電話は電力をRJ15ピンからとっているので通話可能。こんな時はとても便利である。

しばらくして、関西電力のサポート部隊が来てくれて、ブレーカ板を見て一言
 「あぁ、このタイプは素人さんには操作が難しいんですよ」
なんやかんやいじってもムリだったのが、10秒で復旧!!
なんとも申し訳ない気分になった。。。

その後、テレビを見ようと電源を入れたら・・ザーという音と共にホワイトノイズ!
もう一台をつけようと思ったら、こちらは電源が入らない!!
アンテナがやられたんだろうか??
そう思って屋根を見たら、アンテナが壊れているようにも見える!?

こんな事もあるんだね~
ページトップへ

激走!綾部

綾部に行く事にした。
といっても前日の夕方にテキトーに思いついて、切符を買いに行ったら往復とも特急指定席が空いていたので決めのだ。みどりの窓口に行くまでは、前日だから最悪グリーン車でも仕方が無いかな・・と思っていたのに、窓際で横の通路+前後まで他の乗客がいない席を選ぶ事ができる!
連休なのにとても人気がないのね^^;

切符を買ってから、Webで観光情報を調べる事に。。。
すると思ってた以上に観光情報が少ない。綾部観光協会のHPにも有名なスポットへ行く方法は書かれているものの、バスの乗車場所・タイムテーブルが見当たんない・・。
レンタカーを調べてみたら、駅前でヒットしない・・・。
これはヤバイ!とりあえず行ったはいいけど、徒歩で回れる範囲しか行けなくて、時間だけが無駄に余るというパターンにハマってしまう!!

ふと綾部観光協会HPの片隅に「レンタサイクル」とバーナがある!
なんだ、良いのがあるじゃん!って思って読んでみると・・・全部で3台。。。
少なっ!!そんなんで間に合うの??夜も更けていたので、当日の出たとこ勝負にする事にして寝る事に・・・。

綾部に行くのは、特急たんば1号に乗車。
ホームで車内を見ていると、指定席はめっちゃ空きはあるけど、自由席も空席の方が多い!そんなに人気が無かったのか!!
朝ごはんを食べながら、丹波の山並みや渓谷を見ているうちに綾部駅に到着。
レンタサイクル3台を狙って、ドキドキ気分で観光案内所へ!
観光案内所の中は、人で溢れている!えぇ~、やっぱ観光客いっぱいいるやん!と思いつつ、人をかき分けカウンターへ。

閑散とした綾部駅前
人気のないJR綾部駅前

「レンタサイクル借りたいんですが・・」
と横を見たら、自転車が3台並んでいる。ラッキー!1台しかない電動アシスト自転車ゲッツだぜ!後ろでやり取りを見ているおっちゃんよ残念だったな^^
保証金とレンタル代を払って、改めて周りを見回してみると、混雑している人はどうも観光客じゃなさそうで、バスか何かを待っている感じの人たち。。。
カウンターの方はとても暇そうで、電動アシスト自転車の電池の減りが早い事や、駅近くの地図を色々と説明してくれる。何の観光マップや地図を持っていない自分にはありがたかった!
しかし残念ながら、行く場所はすでに決まっているのだ!

まずは安国寺へ向かって自転車を漕ぎ出す。
電池の減りが早いとの事なので、まずは電動アシストを使わずに走り出す。
駅前や道路は人もまばらで、なんだか寂しい。まぁ、連休中の地方都市なんてこんなもんだと思いつつ自転車を漕ぐ。
JRの線路と由良川を越える為に陸橋があったので、電動アシストを試してみると、おぉ力強く引っ張ってくれる感じが心強い!!

登り道は電動アシストを使いつつ、地図を見ながら安国寺へ到着!
多少予想はしていたが、境内には全く人がいない。「綾部 観光」でググッみて一番最初に紹介されているお寺なのにこんな感じなのか!
なんでも安国寺は足利尊氏の生誕地という由緒正しいお寺らしい。実際に境内の外側にだが、産湯に使われたという井戸が残っている。
個人的には、本堂が萱葺き屋根というのが印象的だった。

安国寺参道 安国寺本道 安国寺 釈迦座像
臨済宗東福寺派 景徳山 安国寺
 右側 木造地蔵菩薩半迦像 (重要文化財)
 中央 木造釈迦三尊座像 (重要文化財)


さて、ここからである。
観光の情報を見ていると、けっこう離れた場所に光明寺というこれまた聖徳太子創建という由緒正しいお寺があり、そこの仁王門は国宝らしいのだ。
地図を見ていると、綾部駅から安国寺まで走った距離の2~3倍走らなければならないし、一つ峠がある。
時間もまだ有ったので、とりあえず光明寺に向かって走ってみる事に。

途中に上杉天満宮というとても小さい神社の看板が。
たぶん車で走っていると、見過ごしてしまいそうな境内である。

上杉天満宮 遠影 上杉天満宮 境内
上杉天満宮 弾正屋敷跡

神社自体は大した事はなかったのだが、云われの看板を読んでいると、何でも関東管領の上杉家はこの場所(何鹿郡というらしい)に荘園(上杉荘)の屋敷があって、そこから上杉となったらしい。
そういえば、さっき通った交差点の地名が「上杉」!!
綾部!実は奥が深いのでは!?

続きをみる

ページトップへ

鉄板鍋って何?

Cの勉強会へ行った。 相続の話である。
何の話でもそうだが、今まで全然考えもしなかった事を聞くと、急に身近な問題に感じる。
生きていくには色々考えなければならない問題がいっぱいだ!

その後、後会でTKO木下 兄貴がやっているというお店(ちなみに店長はたまたまI氏の同級生!)に行った。
「鉄板鍋」が名物という事らしい。
飲放付のコースももちろん鉄板鍋がメインだ!

キムチ・チジミ・韓国のりが出てすぐに鉄鍋が出てきた。
すこし浅めの”ステンレス”の鍋に赤いスープにもやしが山盛りとニラが乗っている。
ん?これってモツ鍋では?
食べて行くとやっぱりモツ鍋だ。モツ鍋は野菜も多いし大好きな自分は大満足^^

鉄板鍋
ただ、一緒に行ったI氏達は味が薄いらしく、コチジャンと一味唐辛子を大量に入れて食べている。

鍋を一回食べきると、もやし・お肉・ソーセージを店員が追加してくれた。
モツ鍋に魚肉ソーセージは盲点だった!けっこう出汁も出るし、美味しいやん!

お店は古い町家で、とっても良い雰囲気!
金額も安いし、飲放メニューも豊富だし、周りも静かな場所なので、また使ってみよう^^
ページトップへ

Y 近畿 in 草津


昨日はYの近畿ブロック大会へ行っていた。
午前中は忙しかったので、午後イチからの参加。

今回は立命館大学 草津キャンパスで開催するという事で、
JRに乗って南草津駅へ。

南草津駅に到着し、バスロータリーへ着いてみると、色んなバス停に「立命館大学行き」・「立命館大学経由」と書いてある・・。
「え、どこで待って、どれに乗ったら良いの??」
全然案内が書いていない。もしかしら自分が見つけられなかっただけかも・・。でも自分の他にも悩んでいる人も見受けられるし・・・、やっぱり分かり難いんだと思う。

仕方なく、駅前のKFCに入って、見るからに大学生のバイト風のにぃちゃんに立命館大学行きのバス停はどこ?って聞いている。
「駅前から立命館行きのバスが出てるッス」
え??それがどこからって聞いているんですけど??
諦めモードでいそいそと昼食で済ませて、自力で探すことに。

駅前から一番遠いバス停に「立命館大学行き」というバス停を見つけた!
でも時間的に次のバスは、「立命館大学行き、立命館大学経由」って時刻表に書いてある!?
ナニこれ??意味分かんない??他の人も困っている・・・。
バスが現れて、バスの電光掲示板の案内を見てみたら、「立命館大学行き」とは書いてない(涙)
他の人が運転手に聞いてみると、ダルそうに「行きますよ~」と答えて、みんなバスに乗る事に・・・。

はぁ、全く分かんないよ!
地元民や大学に通う学生は分かっているから当たり前かも知れないけど、初めて来た人には迷う人が多いと思うよ。閉鎖的で身内のみの滋賀県民の田舎臭さがプンプンしている。

バスはトロトロ走りながら、立命館大学へ到着。
久々に来た。最後に来た時は、大雪と寒さで全てが白くて、メチャ寒かった思い出が蘇った。
今回はメチャ暑い。。。

物産展をブラブラしていると、講演会が始まった。
演者は「青山 繁晴」氏
テレビでおなじみの方であり、個人的は大好きな人だ!

Y2010近畿B 公演
常にステージを降りて、語る青山 繁晴 氏

経営・経済・政治・エネルギー・国際問題、等々内容も多岐に渡り非常に面白い話しだった。
テレビ越しで見るよりも、エネルギーあふれる言葉が重かった!

なんでも氏の通常の講演会スケジュールより予定時間が短いらしく、話の端々に苦情が出ていた。
運営側はどうしてそんな事を氏に言わせるようになったんだろう?
ちなみに講演会の後は、分科会。
言っちゃ悪いが分科会は無断ブッチが多く、参加率が悪い。
その分科会ために氏の公演時間を短くしたのであれば、悲しい限りである。

分科会に参加して、その後は大懇親会。
会場は立命館大学内の体育館。立食形式で壁沿いL字型に屋台が並んでいる。
自分達にあてがわれたテーブルで開会を待っていると、なんだ??非常に暑い・・・。
天井を見上げていると、空調設備が見当たらない!窓も開いていない!体育館の入り口には「熱中症警報」って立看があったけど、これの事!?

会場では来賓や主催者の挨拶の前、もっというと会場に入った時から、飲食OKという設え。
それを分かっていたのか、会場の一番外側にテーブルを陣取っていた主催者側(主管の草津・副主管の滋賀県メンバー)が屋台の食べ物をいち早く並んでテーブルに積み上げ、コンパニオンも自分たちのテーブルに2・3人と引き止めている(怒) ちなみに自分はほとんど屋台の食事にはありつけなかった・・・。

アトラクションは立命館大学生のチアリーダによる演技と、滋賀県のゆるキャラ紹介、現役立命館大学生で組まれたグループによるライブ。
「草津流 大懇親会」って書いてあるけど、さてさて地元草津らしさってどこに表現されているの??
立命館大学におんぶにだっこな大会やん・・。

Y2010近畿 懇親会(チア) Y2010近畿 懇親会(ライブ)
立命館大学生も付き合わされて大変だと思う

参加された方・準備された方、お疲れ様でした。
ページトップへ
プロフィール

SAKACCI

Author:SAKACCI
さかっちです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
とけい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。