スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ

絶叫系USJ


OTちゃんとUSJことユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行く。
OTちゃんはUSJは初体験なのだが、聞くとこによると絶叫系大好きレディ。一日パスとエクスプレス4ブックレットを購入して、いざ入場!!
ゲートをくぐって、さっそく右に曲がると、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドがあるのだが、見てみると「待ち時間 20分」おぉ、とても短い!!という事で朝一発目から絶叫系・・・。

その後、スパイダーマン→ウォーターワールドで昼ごはん。
タワーバーガーお昼ごはんはハンバーガーを食べる事に。USJといえば、顔より大きいハンバーガ!今回は「タワーバーガー」\2,800
パティ3段にレタス・タマネギ・トマトの野菜たっぷりで厚みも高けりゃ、値段とカロリーもとっても高い一品^^;
一緒に付いて来るフライドポテトとオニオンリング・チーズクリームがボディブローのように効いてくる・・。が、ビールの勢いも手伝って・・何とか完食成功!

昼から一発目はスターファンタジー・ザ・ライド。
銀河や太陽系をイメージしたアトラクションで、携帯電話でアプリがもらえるという新感覚・新アトラクション!
これまた20分という超短い待ち時間で乗込む。
乗込んで動き出したのは良いのだが、途中でライドが止まってしまった・・・。止まったのだが、それはそういう演出なのか、不具合なのか全く分からない(汗)
2・3分してアナウンスと共にライドが動き出したが、既にシケシケ。。
止まった原因説明や謝罪も全く無いままに外に出さされる。そりゃないよね^^;

その後・・
ターミネーター→バック・トゥ・ザ・フィーチャー→バックドラフト→ジェラシックパーク→ジョーズと外周りに大型を順番に回る。
ジェラシックパークであるが、20人ぐらい乗れるライドになぜかOTちゃんと二人だけで乗車。
乗っている人間が二人だけだからかもしれないが、下に落ちた時に水しぶきが少なくて良かった^^この時期にずぶ濡れは危険である。
今回はスヌーピのライドにも乗車。30分待ちと表示されていたのが、8列編成ぐらいのライド中2列が故障しているみたいで、列がなかなか進まない・・。
全体的に空いていた今回のUSJで一番待ったのは、スヌーピーで約60分である。

USJのクリスマスイルミネーションアニメーションを見た後で、OTちゃんがクリスマス・イルミネーションなんてどうてもいいので、絶叫系を再度乗りたいと提案。
なのでスターファンタジー・ザ・ライドとハリウッド・ザ・ライドを再乗車。
絶叫系&歩き疲れたのとで、足にきたUSJだった。
スポンサーサイト
ページトップへ

空中230メートルで宙に浮く


香港・マカオ カジノ・セレブツアー 2日目。マカオ観光のシンボル的存在のマカオタワーに登る。自分自身は一度登った経験はあったのだが、他の3人の内、Tさんは負けを取り返す為にバカラに熱中!行った事のないKさんとYさんの3人で出かける事に。
マカオタワーの一つの特徴としては、タワーの展望台からのバンジージャンプ。
自分も含めてバンジーはできっこないので、展望室の外周通路を歩くスカイウォークを提案。するとYさんが乗ってきた!
現地ツアーで前回来た時は、時間制限があるのでバンジー含め遊びは一切無し!風景を眺める以外は、入り口付近のカフェでエッグタルトを購入する事しか許してくれないのである。。

マカオタワーからの眺めバンジーやスカイウォークを含め、全てのチケットは事前に地上カウンターにて購入。その後にエレベータで展望室に上がる事となる。
まぁ、大丈夫だろうと思ってチケットを購入し、展望室に上がり、外を見てみると・・・けっこう怖い(汗)
Kさんは極度の高所恐怖症なので、窓際に立つのさえ嫌がっている。。

と言っても、ここは根性を決めて出撃せねば!
そう思っているそばからバンジージャンプの準備をしている西洋人がいる。器具を装着して・・ありえない速度で下へ落ちてった・・・。
ひやぁ~・・でもこれよりましかぁ~
って思ってみると根性が決まってきた!
オリジナルのオレンジ色のTシャツに着替え・・安全器具を取り付け・・靴も履き替えて、いざ!!

続きをみる

ページトップへ

セレブリティな旅


4日~6日までマカオに出かける事となった。
本気なセレブリティ3人とそんなに・・の自分の4人で夢と希望が欲望に変わる街・・マカオで遊ぶ。
セレブリティな3人は先に3日から出発し、自分は4日から追いかける事となった。

せっかくの一人行動という事で、前々から欲しかった香港のe-Channelをゲットする事にした。これがあれば次回以降に香港に来た時は、入国審査を受けずに自動ゲートでパスポートと指紋認証だけで通過できる。

今回はセレブリティな旅なので・・という訳でもないのだが、行きの飛行機からセレブな感じである。
例のごとく、関空からANAに乗って香港へ。
飛行機に搭乗するには、だいたい最初か最後が多い。混むのが嫌なのだ。。
大半の乗客が乗り終わった頃合を見計らって、搭乗ゲートへ。ゲート前で館内放送で自分の名前が呼ばれる(汗)
良く分からないが条件反射的にカウンターへ・・・。

続きをみる

ページトップへ

カポディモンテ

京都文化博物館で開催されている「カポディモンテ美術館展」に行って来た。

始まる前からずっと行こうと思っていたがなかなか時間がとれず、ここに来て12月5日までの開催だし、週末や遅い時間に入るとなると混むのが予想されるので、開場してすぐに入場することに。
早い時間に入ったおかげで、お客も少なくて音声ガイドを聴きながら、ゆっくりと鑑賞する事ができた。

カポディモンテカポディモンテといえば、やっぱりパルミジャニーノ 貴婦人の肖像「アンテア」である。
アンテアは貴婦人だとか娼婦だとか言われているが、、、どっちでも良い!なんとも素晴しい美人!!何となく日本人にも見えなくは無い意志の強そうなアンテアに睨まれていると、吸い込まれそうになるか、少し不自然な右腕がロケットのように飛んできそう気がする。

それ以外にもたくさんの見所がたくさんあって、非常に満足^^
ファルネーゼ家・ブルボン家の屋敷を彩っていた絵画はどれもキャンパスが大きくて、近づいて詳細を確認したり、遠くから全体を眺めたりととても楽しめる。

出口で絵葉書を購入しておしまい。

ページトップへ
プロフィール

SAKACCI

Author:SAKACCI
さかっちです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
とけい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。