スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ

巡行

山鉾巡行に曳き子として参加した。
京都に長いこと住んでいるが、初めてだ。

小学校の時は市バスから眺めたり何回か見に行った事はあるんだが、実際に当事者としては無かった。

宵山には「厄除けちまき」の売り子として参加し、ただ半被を着ているというだけで、提灯落しと神楽のおたべと町内周りまで参加させてもらった。
何にしても人人で、ギャラリーや酔っ払いやチョイ悪オヤジやヤンキーがいっぱいである・・・。
「祭りはやっぱり大変だ」と思いつつ、、
ちまき完売して撤収後にAさん・Tさん・Tさんとワインバーへ
2時半まで飲んで、歩いて帰ったが何とか5時に起きる事に成功!

当日の朝は7時に鉾の下へ集合し、半被と草鞋に着替えて準備完了!!
天気も抜群!だし、気分も上がって来た!

鉾って乗り物は綱で引張ったら簡単に動くと思っていたが、実際に引張るとけっこうあっちに行ったり、こっちに行ったりする。二日酔い&寝不足のおっちゃん達があんまり考えずに引いているのだから当然といえば当然^^;
そこで「車方」といわれる方々の登場である!クサビに取っ手が付いたアイテムで鉾の進行方向をちゃちゃっと変えちゃう!でもあんまりやり過ぎると、鉾を引張るのが重たいですけど・・・。

四条通は緊張しながら通過し、初の辻回しも成功!登りがキツイ河原町を給水しながら通過し、待ち時間が長かった御池から新町へ
新町通は知ってはいたが、実際に自分が引きながら目の前に見ると・・・こりゃヤバイ!電信柱にぶつかったら・・修理代○万円では・・!?とかいらない心配をしてはみたものの、所詮は曳き子(涙)何もできずに見ていたら、巧みに操ってかわして行ったのだった。来年はアレがしたい!(って絶対ムリやね)

スポンサーサイト
ページトップへ
プロフィール

SAKACCI

Author:SAKACCI
さかっちです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
とけい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。