スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ

ひものビンディングと但馬牛

ハチ北高原へスノーボードへ出かけた。昨シーズンはゲレンデすら出掛けず、今シーズンは初!およそ二年ぶりのスノーボードである。
前日の夜からボードとビンディングを確認する。現在使用しているボードとビンディングは10年前に購入したセットで愛着があるのだが、色んなパーツにガタが来ている・・・。ネジを確認しながら、事故が発生しないように祈る^^;

朝4:30に出発して、7:00頃に到着!駐車場も空いており、ゲレンデ・リフトまですぐ近く^^
ウェアに着替え、準備も完了で、いざゲレンデへ!!
今年は雪が豊富という事で、雪量はたっぷり!ただ数日気温が高めだったせいか、少し雪が重くアイスバーン気味。。

山頂からの風景
360°パノラマの山頂からの風景

最初の数本で感覚を取り戻し、調子よく滑っている最中に急に足が軽くカスカスになった!ターンを切ろうとしても、足が動くので重心を移動できない!
何とか止まって見てみると、、、足首を留めているビンディングが切れている!!これではまともに滑れない!
ただ、一緒に滑っているメンバーもいるので、お昼休憩まで我慢しつつ滑る事に。。するとビンディングが切れていても、それなりに滑る事ができるではないか!昔スキーを習っている時に、スキー靴の金具を開けて滑る事で、重心移動が確実にできるように練習させられた事があるが、それに近いかも!ただ、スノーボードでそれをすると見た目がカッコ悪い・・・。

ビンディングの壊れ具合を見てみると、足首を留めるパットが壊れているみたいだが、金具自体は生きているので、金具間を引っ張り固定する事ができれば、使用できるような気がする。
という事で、パトロール詰め所に行って針金を貰う事に・・。しかしパトロール隊員からは門前払い。次にレンタルショップに行ってみると、責任が取れないからダメとの事。。スキー・スノーボード共に自己責任のスポーツなのに、ケチくさい事を言うもんである。
とは言ってもビンディングがこのまま壊れていたら、まともに滑れない・・・。
ひもで復活したビンディングリフト券を入れているチケットホルダーのひもで留めてみる事に。長さもちょうど1m程度あるし、しなやかで強そうだ!
ビンディングの金具同士をひもで結び、最後に本結び→男結びで留める。何とかなりそうだ!

急造ひもビンディングで滑ってみると、なかなか良い感じだ!ひもの弾力性が良い感じで作用してくれる!ひもビンディングを作って売り出したら、人気ができるじゃないかと思う仕上がり^^
さすがにジャンプ等のパークは遠慮したが、一日を乗り切れたのであった^^b

スノーボード後は、村岡温泉に入ってのんびり^^
ただ、総大理石貼りの浴槽と謳ってあるが、御影石の間違いじゃ・・・
帰り道の国道9号線沿いは道の駅が多い。道が渋滞しているという事もあり、道の駅「但馬楽座」に入ってみる。
和牛レストランがあり、本格的な鉄板焼き用のカウンターが充実している。ただ、定員さんが言うには、鉄板焼きカウンターは但馬牛のステーキコースを注文したお客専用であり、焼肉丼やハンバーグセットといった厨房で調理して提供するメニューは他のテーブル席でお召し上がり下さいとのこと。
但馬牛の鉄板焼それならば、頼んでみてみよう!
「但馬牛ステーキコース(150g)」で\3,600+ご飯代の\250
ん、コースなのにご飯付いていないの??目の前の鉄板上でレアに焼いてもらったお肉は美味しかった^^
スポンサーサイト
ページトップへ
プロフィール

SAKACCI

Author:SAKACCI
さかっちです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
とけい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。