スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ

勝浦のタン


ある日朝起きると・・・、二日酔い^^; 二日酔いになるぐらい呑んでいる時は、記憶が無い時に買い物をしている時がある。今回もコンビニの袋の中に、パンとカップ麺が入っている。一緒に購入したポカリは飲んでしまい、空いたペットボトルが転がっている・・・。

とりあえず買ったカップ麺を見てみると、「千葉県が誇るB級ご当地グルメ 勝浦タンタンメン」と書いてある。酔っぱらってただでさえ胃腸に負担をかけているのに、さらに辛いものを食べて胃腸を痛めつけようとしていたのか・・・(汗)
パッケージをさらに眺めてみると、「千葉県勝浦市商工会 青年部監修」とご丁寧に地図付で書いてある!市なのに商工会・・・。きっと人口が少ない所なんだろうな~と思いながら、ほったらかしに^^;

食べる物が無いので、部屋に置いておかれたカップ麺に気がつき、食べてみる事に。
かやくを入れ、お湯を注ぎ、模範解答通りの4分待つ。坦々麺と書いてあるが、お湯を入れた感じでは全然赤くない。普通の塩ラーメンの感じである。
スープを入れてみると、ラー油がたっぷり!!みるみるうちに鉢が赤黒く染まっていく!

勝浦タンタンメン パッケージ 勝浦タンタンメン 出来上がり① 勝浦タンタンメン パッケージ②

食べてみると、とっても辛い!赤黒く染まった鉢を見ているだけで汗が流れ出ていたのだが、食べるともっと汗が噴出してくる!でもなかなか味があって美味しい^^ 麺をラー油に絡めながら食べると尚 Good!
おいしいのだが、漁港の町 勝浦はこんな形で印象に残っていいのだろうか・・・。少し気になった。。
スポンサーサイト
ページトップへ
プロフィール

SAKACCI

Author:SAKACCI
さかっちです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
とけい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。